痩せ菌を増やす方法!「デブ菌を減らして痩せやすい体に」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

痩せ菌って?

痩せ菌というのは、痩せやすい体を作ってくれる乳酸菌の事。

ビフィズス菌とバクテロイデス門を総称して『痩せ菌』と呼びます。

ビフィズス菌の中にも種類があって、食べても太らない人が共通して持っているビフィズス菌が『B-3菌』と呼ばれるもの。

痩せにくい体の原因

他の人と同じものを食べているのに、太りやすいなんて人は原因は何か。

その大きな違いは腸内フローラの環境。

簡単に言ってしまえば、痩せ菌が生息していない腸内環境という状態。

 

こういう体質の人の特徴はこんな感じです。

  • 便秘がちで便が硬い
  • 体温が低い
  • 食べたらすぐ太る

痩せやすい体の人というのは、腸内細菌が脂肪燃焼に必要な代謝酵素やホルモンを生み出すために必要な物質を生成してくれます。

しかし、痩せにくい体の場合、その脂肪燃焼に働いてくれる物質をつくる細菌がいないという事。

最悪の場合、太りやすい物質を作り出してしまう、悪玉菌が腸内に多く生息している可能性もあるという事です。

悪玉菌が多い腸内環境

悪玉菌が多い腸内環境の人にはこんな症状が見られます。

  • 肌荒れ
  • 肥満
  • 病気

これは悪玉菌によって腸内が荒れた状態になり、毒素や悪い物質が腸壁から体内に吸収され、血液に乗って体中を巡ってしまうからです。

肌荒れや体調不良の原因が、腸内環境という事もあり得るのです。

痩せ菌を増やす方法は?

痩せ菌を増やせばいいと言っても、どうやって?って思いますね。

腸内フローラというのは、たくさんの種類の善玉菌を住み着かせなくてはいけません。

悪玉菌が増えている腸内では、善玉菌をたくさん摂取して、善玉菌の方が悪玉菌より多いという環境を作ってあげないといけないのです。

 

B-3菌を含んだ、他にもたくさんの乳酸菌が入ったサプリなら痩せ菌を効率的に増やす事が出来ます。

痩せ菌の代表B-3菌の他にたくさんの乳酸菌が含まれたのが『ウィルキラーダイエット』

『ウィルキラーダイエット』に、含まれている乳酸菌。

  • B-3菌
  • ラクリス菌
  • フェカリス菌
  • K-1
  • EC-12
  • 納豆菌
  • 酵母

など、腸内フローラを正常にするのに有効な乳酸菌が含まれています。

 

パウダー状のサプリなので、ヨーグルトやゼリーにかけて食べたり、水やドリンクに溶かして飲んだりと、摂取しやすいようになっています。

しかも、このサプリはお肉にかけると、酵素の力でお肉が柔らかくなる。

西京漬けや塩麴のような風味になるのです。

熱に強い乳酸菌なので、加熱してもOK!

サプリというより、調味料のように使えます。

 

動物性乳酸菌と植物性乳酸菌が複合して入っているので、乳酸菌を単体摂取するより効果が期待できるのです。

「便秘気味で太りやすい…」なんて人には、おすすめのサプリメントです。

TVで話題の痩せ菌「B-3(ビースリー)」(ビフィズス菌)が新配合!

 

飲み始めると、お腹がスッキリしてきたり、肌のつやが良くなったりと変化に気が付くと思います。

しばらく続けると、痩せている自分に気付くと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

スポンサーリンク

WEB検索

カスタム検索

ブログランキング