幻の列車を復刻! SWEET TRAIN 或る列車

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

100年以上前の明治時代に日本で一番豪華な列車として作られた『九州鉄道ブリル列車』。

その『九州鉄道ブリル列車』が完成した時、九州鉄道が国有化されてしまったため活躍の場を失ってしまいます。

太平洋戦争の後、豪華な設備は取り払われて普通列車となってしまう。

愛称も付けられないまま姿を消したこの列車は、通称『或る列車』と呼ばれています。

或る列車(模型)原鉄道模型博物館

『或る列車』はどんな列車だったのか

木製の列車で、内装にはマホガニー材を使用し絨毯が敷かれていました。

窓にはステンドグラスがはめ込まれ、スタンウェイのピアノも乗っていたそうです。

当時の九州鉄道のワンマン社長が作ったのだそう。

或る列車は5両編成。

  • 【ブトク1】個室寝台車と食堂・厨房
  • 【ブオネ1】寝台車
  • 【ブオシ1】食堂車
  • 【ブオイ1】1等車
  • 【ブオロ1】2等車

 

この『或る列車』が今年の夏にJR九州で復活しました!

JRKYUSHU SWEET TRAIN 

ARU  RESSHA

JR九州 或る列車HP⇒

車内はこんな感じです。

こちらは厨房。

 

どこで乗れるの?

JR九州の長崎~佐世保を1往復/1日運航しています。

中ではスイーツのコースを堪能する事ができます。

 

或る列車に乗るにはどうすればいい?

料金は2万円~でスイーツ・ドリンク付きです。

運航はJR企画実施運航日と旅行会社運行日に分かれています。

運航日は運行カレンダーでチェックしてみてください。

或る列車運行カレンダー⇒

※ただし、JR企画のチケットはすでに売り切れ…。

 

2016年4月~9月の運行であれば予約が取れるかも知れません。

2016年1月15日よりインターネット限定にて先行販売されます。

『或る列車』2016年4月~9月の運行カレンダー⇒

料金が少し高くなってます。

※こちらのチケットは駅のみどりの窓口では販売していないそうです。

 

旅行会社のツアーに参加すれば乗る事ができます。

クラブツーリズムはたくさんツアーが用意されてます。

検索窓に『或る』と入力して検索すればズラリと出てきます。

関東発・関西発・東海発・九州発と選ぶことができます。

 

JTBにも1つあります。

 

阪急交通社は既に売切れてますが、2016年4月運行が始まればまたチェックしてみるとあるかも知れません。

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

スポンサーリンク

WEB検索

カスタム検索

ブログランキング

コメントを残す

*