【和風総本家】日本の職人 織物・ドアハンドル

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

日本の職人

和風総本家で紹介されていた、ノーベル賞授与式で掲げられた旗の再生技術。

ななつ星に採用された、アーティスティックなドアハンドル。

嵐田絹織物株式会社

スウェーデンの王立工科大学の学生自治体の旗の再生依頼を受け、素材から織り方まで綿密に分析して完全に再現させるという技術を持つ会社。

伝統的な絹織物で有名な山形県米沢市にある会社です。

嵐田絹織物株式会社⇒

婦人服地やウェディングドレス、訪問着や袋帯の生地を製作しています。

すがたかたち

元々現代アーティストだった方が作り出す木製のドアハンドル。

JR九州の「ななつ星」や「或る列車」のドアハンドルとして採用されています。

すがたかたち⇒

こちらの商品は楽天でも購入可能です。

ドアハンドル 手すり 取っ手 ななつ星ドアハンドル DH-NMW(Mサイズ) オールナット(1セット2本) 新築 リフォーム インテリア

握り心地の良さそうなフォルムが特徴です。

ドアに取り付けると、独特の雰囲気を醸し出してくれます。

ドアとの一体感も出てきます。

HS-AC チェリー 木製 石ころ型 コートハンガー・壁掛フック・帽子掛け・タオル掛け

こちらはコートハンガー。

ころりんとした形がかわいらしい。

 

すがたかたちの楽天ショップもあるので、のぞいてみてください。

↓  ↓  ↓

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

スポンサーリンク

WEB検索

カスタム検索

ブログランキング

コメントを残す

*