がっちりマンデー‼新セコロジー「セコいけどお得!」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

セコいけどちょいお得!な技

セコい事してお金を貯める。

お金のプロがセコいお金術を伝授。

セコいけど儲かるカード

お得なカードとポイントのプロが教えてくれました。

こちらのサイトの運営者さんです。

【ポイ探】ポイント探検倶楽部⇒

「セコくないとお金は貯まらない」

LINE Payカードのセコ技

LINE Payカードは還元率がダントツで高い!

  • 通常のカードの還元率は0.2~0.5%
  • LINE Payの還元率は2%

1000円使うと通常のカードだと2~5円分のポイントが付きます。

LINE Payを使うと1000円で20円分のポイントが付くのです。

 

このLINE PayはJCBのマークがついていますが、クレジットカードではありません。

事前にお金を入金する事で、JCBとして使えるプイペイドカードです。

年会費・入会費無料で、18歳以上なら審査なしで持つ事が出来ます。

 

さらにキャンペーン中なら、還元率が2%⇒4%に。

クレジットカードが使えるお店で利用すると、Tポイントとポンタポイントも利用してポイント2重取りができます。

スマホのセコ技

LINEは低画質でセコ!

LINEはサービス自体は無料です。

でも、データ通信料(パケット代)はかかってます。

 

文字やスタンプは大したデータ通信料ではないのですが、写真の場合は1枚2円分くらいのパケット通信料がかかります。

写真の画質を低画質にする事で、1枚2円⇒0.05円まで下げる事が出来ます。

LINE上の画面で見る分には、高画質も低画質もほとんど差はありません。

 

また。使いたい放題の超低速にするとさらにスマホ代を安くできます。 LINEは問題なくする事が出来ます。動画は見る事が出来ないけどね。

鉄道のセコ技

新幹線の指定席は、払い戻すより区間変更でセコ!

  • 東京~新大阪8750円を払い戻すと手数料220円がかかります

これを区間変更するとこうなります。

  • 東京~有楽町までの切符に変更すると、運賃140円となります

手数料220円より有楽町までの切符に替えると80円得します。

さらに有楽町に行く事が出来るというわけです。

 

新幹線の特急券の指定席も払い戻すより、区間変更が得。

  • 指定席5700円を払い戻すと、3%の手数料1710円がかかります

これをスワローあかぎの特急券に変更するとお得です。

 

スワローあかぎは1000以下の切符です。

他の成田エクスプレスや特急踊り子は1270円します。

一番安いスワローあかぎの750円に変更する事で、払い戻し手数料はなく960円得します。

そのスワローあかぎの切符を払い戻すと、330円の得になります。

(注)スワローあかぎの払い戻しは、速やかに行わないと1人乗れなくなってしまうので、すぐに行いましょう。

 

きっぷONLINE

↑  ↑

みどりの窓口に並ばなくても切符が購入できるサイトです。

ネットオークションでセコ得

ネットオークションでは、要らないものも集めれば売れる!

例えば、ペットボトルのキャップ。

100個集めて売れば、400~500円で売れたりする事も。

子供の工作や、主婦のハンドクラフトの材料としてよく使われているようです。

 

他にも、ワインコルク50個で600円とか、トイレットペーパーの芯100本で500円など。

ジュースなどに付いている、健勝の応募シールなども人気のし商品になりますよ。

 

多く売れる時期というのもあって、夏休みが売りやすいようです。

夏休みの宿題の工作の材料として需要が高いようです。

スマホで簡単にオークションに参加する事もできます。

ケータイ・オークション!「モバオク」

不要な物を売ったり、欲しい物を安く買う事が出来ます。

マイルでセコ得!

マイルを100万マイル貯めたら、ヨーロッパにファーストクラスで6往復できる。

そんなマイルを上手に貯めたいなら。

 

タクシーの利用でマイルを貯めたいなら、JALカードで東京無線を利用すると得。

  • ANA+グリーンキャブ・中央無線 100円⇒1マイル
  • ANA+東京無線 100円⇒1マイル
  • JAL+東京無線 100円⇒2マイル

組み合わせによってマイルの貯まり方が違うので、ANAとJALを上手に使い分けのがコツです。

  • ANAカード⇒セブンイレブン・楽天
  • JALカード⇒ファミリーマート・Amazon

どこで買い物をするかで、使うカードを替えましょう。

 

さらにお得なのが、マイルをスカイコインに替えると得!

ANA⇒スカイコイン

JAL⇒eJAL

 

どういう風に使うのかというと、

  • 通常の場合、4300マイルを特典航空券に替える
  • スカイコインの場合、4300マイルをスカイコイン5100に替えて、97500円を追加で支払う。

通常、マイルを特典航空券に替えると飛行機に乗れます。

これを、マイルをスカイコインに替えて航空券を購入して飛行機に乗るという事。

こうする事で、特典航空券では貯まらないマイルが一般航空券を購入する事で貯まるという仕組み。

 

また、特典航空券はリゾート地などにGWなどの大型連休に予約が取れない事が多いのです。

特典航空券は席数が決まっているので、予約が取れない事が多い。

しかし、一般航空券なら予約も取りやすいというメリットもあります。

 

マイルを貯めるなら、ANAとJALの両方持つのがセコ技!

飛行機に乗らなくても、マイルを貯める事が出来ます。

ANAならヨーカドーで、JALならイオンでマイルを貯める事が出来ます。

 

ちなみに、55歳以上の人限定で得技。

JMB GGイオンのカードを使えば、毎月15日5%引きでマイルが2倍貯まる。

普段のお買い物でマイルを貯めて旅行に行ったりと楽しめます。

こちらのJALカードサイトから、JALカードを作る事が出来ます。

イオンのお買い物でマイルを貯めたいなら、イオンカードでマイルが貯められます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

スポンサーリンク

WEB検索

カスタム検索

ブログランキング