マツコの知らない世界『ねりもの』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

マツコの知らない絶品ねりものの世界

マツコさんとミッツマングローブさんは、ねりもの大好き。

ちなみにマッツさんの好きなねりものは、宇部かまぼこの『新川(しんせん)』です。

このサイトに紹介してある画像をクリックすれば、楽天市場にて購入できます。

マツコが唸った絶品お取り寄せねりものや、かにかまの座を狙う驚愕のかまぼこを紹介。

全国かまぼこ連合会⇒

通称『ぜんかま』って言います。

全国おいしいご当地ねりもの

鈴廣かまぼこ 超特選蒲鉾『古今』

日本で一番高いかまぼこです。

高いだけあって、超うまい。

ちなみに、かまぼこは12ミリに切って食べるのが、一番おいしいそうです。

フジミツ『ごろごろ枝豆揚げ』

ビールによく合うねりものです。

はま一 京の魚そうめん『清滝』

かまぼこのそうめんです。

竹徳かまぼこ『煮卵しんじょう』

中に半熟卵が入っていて、甘辛く煮るとさらに美味しい。

桂馬かまぼこ商店『柿天』

干し柿のようなビジュアル。

日本で一番おいしい広島のさつま揚げ。

スーパーで買えるおススメ3品

出雲国大社食品『あご入りのやき』

歯触りがザクザクしてて、値段に比較してクオリティが高いちくわ。

島根の名物あご野焼きを、手軽にスーパーで購入できるように発売したもの。

阿部善商店『金練り』

刺身感覚で食べるのがおすすめ。

阿部善商店『金練り』⇒

 

さつま揚げの美味しい食べ方は『チャーハン』

さつま揚げチャーハンレシピ

材料(2人前)

  • さつま揚げ  2枚
  • ご飯     1合
  • 卵      2個
  • 万能ねぎ   適量
  • 醤油     適量
  • 塩コショー  少々

野菜の入ったさつま揚げを使えば、他に具材を入れなくても美味しく出来上がります。

紀文食品『鯛入り笹かま4枚』

紀文 笹かま⇒

レンジで加熱すると、風味が増して美味しいのです。

500Wで1分温めて食べて見て下さい。

プリプリ感が全然違います。

激震の○○かまぼこ

一大ムーブメントを起こしたのが『カニカマ』

戦後日本が生んだ三大加工食品の一つ。

  1. インスタントラーメン
  2. レトルトカレー
  3. カニカマ

外国でも人気があって、フランスでも『スリミ』というとカニカマが出てくるくらい。

スギヨ『香り箱』

マツコさんが「これもう、かにじゃん」って言ったカニカマがこれ。

リアルすぎるカニカマ。

 

そんな長年リアルを追求してきたカニカマの、次を狙うのがコレ。

ねりもの業界のポストカニカマになれるか。

いちまさかまぼこ『うなるおいしさうな次郎』

うなぎの味がするうなぎのかば焼きにかなり近い。

イカスミで作った皮も付いていてリアル。

ごはんと一緒に食べても、とにかくソックリ。

とにかく値段が安いので、子供なんかにゃコレ食わしとけ~みたいな。

うなぎの代用品としては、ぴか一。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

スポンサーリンク

WEB検索

カスタム検索

ブログランキング