香りマツタケ、味シイタケ。松きのこ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

松茸を食べたいけど、高くて手が出せませんよね。

おっそろしい値段がついています。

 

松茸そっくりのキノコがあるって知ってますか?

それは『松きのこ』です!

1カゴ1,000円。

 

松きのこって、一体何?

マツタケとシイタケのハーフです。

人工マツタケを作ろうとして、出来たハイブリッドきのこです。

しかも、判定の結果マツタケと判定されず、シイタケ判定をうけた残念きのこです。

要するに人口マツタケの失敗作。

ニョッキッキ♡

 

シイタケ扱いで失敗作じゃ期待できないんじゃ…。

ところが、香りはマツタケ。

歯ごたえもマツタケ。

噛みしめているとシイタケの旨みがジワジワ出てくる。

マツタケとシイタケのいいとこ取りなのです。

 

松きのこは生で食べられる。

松きのこは生食できるのです。

多分、生で食べられるキノコって他にないんじゃないでしょうか?

なので調理する時も、軽く火を通す程度でOK。

あまり火を通し過ぎない方が、シャキシャキ感が強く感じられます。

きのこのお刺身ができますよ。

人工栽培がおこなわれている地域ではメジャーなよう。

既に、みなさん松きのこ堪能してます。

 

干したらダシが出るのでは?

調べたところ、やはりダシが出るようです。

干してダシを取っているレストランがありました。

ただ、商品化されてないよう。

探してみたけど、ありません。

自分で干すしかないようですね。

 

松なめこもあるんですよ

右が『松なめこ』

ちなみにこちらは世羅きのこ園⇒

松きのこソフトクリームが食べられるらしい。

あかん方向へ走っているような…。

 

松きのこが気になる人はどうぞ試してみてください。

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

スポンサーリンク

WEB検索

カスタム検索

ブログランキング

コメントを残す

*