【速報】スマホの寿命は2年 年末に機種変更がお得

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SOFTBANKでiPhone機種変更した

この間SOFTBANKでiPhoneを機種変更しました。と言ってもホントは機種変更はするつもりなかった。今のiPhone使い慣れてたし、機種替わるとまた使い方変わるんじゃないかと思って。

その日はWi-Fiルーターが新しくなるから、無料交換しないと使えなくなるってハガキが届いたから、そのハガキとWi-Fiルーター持って行ったわけ。

何でiPhoneを機種変更したのかというと¥0円だったから。

機種変更したくはないけど¥0円だとやっぱり気になる。それでiPhoneの平均寿命を聞いたら『2年』だって。3年持ったらスゴイんだって。

それ聞いて「えっ…!」ってなった。ちょうど2年だから。

大抵は電池が膨張してくるんだってさ。それが原因で使えなくなるらしい。そういえばパカパカ携帯の時も、壊れるのは電池が原因だったな。

それ聞いて慌てて予定にはなかったiPhoneの機種変更した。

ホントに¥0円だった。何だかたまたまラッキーだった。とりあえずあと2年は大丈夫、ホッ☆

 

もう1つラッキーがある

もう1つのラッキーとはタブレット。投げ売りしてる。

iPadじゃなくてアンドロイドタブレットの方。かなり売れ残ってるらしくって無理矢理投げ売りに走ってるらしい。

2年間だったか3年間は月額¥110円で使えるんだってさ。売れ残ったせいでやたら安い。

結局タブレットは買わなかったけど、今年中ならいつでもこの値段でいいとか言われちゃったから、まだ悩んでる。

どうしようかな。

 

iPhoneのデータ移行

昔のパカパカ携帯はデータを販売店で移行してくれたのに、iPhoneの機種変更ではしてもらえない。というか自分で出来てしまうようだ。まぁ、自分のスマホの中見られるのあんまり好きじゃないからそっちの方が良いっちゃあ良い。別にあやしいデータはないけど…なんとなくね。

データ移行はパソコンでiTunesを使ってやるように言われた。

iTunesとりあえずインストールして出来た事には出来ました。一応マニュアルSOFTBANKのサイトにあるのでそれを見ながら。サイトによるとデータ移行の仕方は2種類あるみたいだった。

  • iTunesをパソコンにインストールして移行する方法
  • パソコンがない場合はicloud使ってデータ移行する方法

ちょっと、ややこしいからマニュアルみながらやった方がいい。

 

月額1000円で使えるTSUTAYAのスマホ 【TONE】

そういやフラッシュドライブがオマケで付いてた

32GBのフラッシュドライブくれた。外付けハードメモリー的なもの。

画像やアドレスをフラッシュドライブに移せるから、iPhoneのお尻に差し込めばデータ移せる。

これが付いてたらiPhoneは一番容量の小さいやつで大丈夫。

新設・増設・移転、電話加入権不要で電話の申込みなら固定電話.com

 

通信料格安のSIMフリーの事なんかも聞いてみた

っていうかSIMフリーの事はSOFTBANKで聞いちゃいけないよな普通。

でもやっぱ通信料安くしたいから、これはまた後日自分で調べよう。

SIMフリーってかなり安く出来るんだよね。

 

その日の目的はWi-Fiルーターの交換

その日の一番の目的はWi-Fiルーターの交換。すると店員さん「ちょっと待って。」と計算を始めた。

Wi-Fiルーター使わない方がいいとか言われたし。どうしろと…。

電話回線使ってインターネット接続すすめられた。こっちの方が安くなるって。

今回の新機種のWi-Fiルーターは高速だけど、限度超えたらあり得ないほど遅くなるのだそうだ。

確かに今使ってるWi-Fiルーターも遅くはなるし時々通信が切れたりする。これがもっとひどくなるから、低プランのコースじゃ使えないらしい。

家でしかパソコン使わないし、Wi-Fiルーターにこだわる理由もないし、回線繋ぐ必要もないし変更する事にした。

 

結局、安くなった

結果として、月々の支払いが安くなった。3000円以上安くなったから何も文句はないぜ。

今使ってるスマホ2年経ってるなら、今のうちに機種変した方がいい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

スポンサーリンク

WEB検索

カスタム検索

ブログランキング

コメントを残す

*