ベストセラー本ジョブチューン『奇跡の3日片づけ』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

奇跡の3日片づけの著者がぶっちゃける

家の中を片付ける前に絶対買ってはいけないものは『収納ケース』

収納ケースに入れてしまうと、移動させているだけで解決にはならない。

一番大事なのは、必要のないものを処分する事。

片づけの手順

最初は収納・クローゼットから始めます。

①片づけは収納から開始

収納にスペースをまず作る。

②1年間来ていない服は処分する

1年間着る事が無かった服は、着る可能性が低いので捨ててしまいましょう

③思い出の品は撮影して処分する

思い出のために捨てられない物は、スマホで写真を撮って思い出として残して捨てましょう。

④ハンガーは薄手のものに統一

幅のあるハンガーやバラバラの種類のハンガーを使うと、スペースが無駄になります。

⑤個人のゾーンに分ける

服は誰の物かすぐに分かるように、ゾーン分けして収納しましょう。

⑥服は種類別・色別に並べる

よく似た服を再び買ってしまう事を防ぐことが出来ます。

次はキッチンへ。

⑦代用できる調理道具は処分する

鍋がいくつもあるようなら、必要分だけに絞る。

⑧収納にはゆとりをキープ

常に収納部分に空きがあるようにしておくと、何か物が増えた時に入れる事が出来ます。

 

次はリビング。

⑨リビングは撮影して客観視

見慣れているリビングは、スマホで撮影して画像として見ると、客観的な視点で見る事が出来ます。

片づけなきゃいけないポイントを見付けやすい。

⑩常に使う物以外は置かない

普段あまり使わない物を置いてしまうと、また散らかっていきます。

 

片づけでよくあるのが『来客用の布団』

これを、捨てると大幅に収納スペースが広がります。

ほとんど使う機会が無いので、必要な時はレンタルにした方がいいでしょう。

関連記事:ベストセラーぶっちゃけ『ベターっと開脚』

関連記事:ベストセラーぶっちゃけ『やせるおかず作りおき』

関連記事:ベストセラーぶっちゃけ『お金が貯まるのはどっち』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

スポンサーリンク

WEB検索

カスタム検索

ブログランキング

コメントを残す

*