この差って何ですか?正しい髪の洗い方と乾かし方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

キューティクルを傷めない髪の洗い方と乾かし方

髪の毛をサラサラにキューティクルを傷めずに洗う方法です。

①髪の毛をとかしておく

髪を濡らす前に、絡まった髪の毛を溶かしておくことで、摩擦を減らす事ができます。

②コンディショナーを先につける

整髪料をたくさんつけていたり、絡まりやすい髪の人は、髪を濡らしたらシャンプーの前にコンディショナーを先につけるといいそうです。

コンディショナーは髪の絡まりをなくすためのものなので、先につけることで絡まらなくなるのです。

つけたらいつも通り流してください。

③通常通りシャンプーとコンディショナーで髪を洗う

先にコンディショナーをつけた場合も、仕上げはコンディショナーをつけてください。

④タオルで水分をとる

タオルで髪の毛を包み、押すように水分を取ります。

濡れている髪の毛はデリケートなため、ゴシゴシ拭くのはダメ。

⑤ドライヤーで乾かす

濡れたままにしておくと、髪の毛は水でふやけた状態。

早く髪の毛は乾かすようにしましょう。

⑥仕上げに冷風

最後に冷風で仕上げる事で開いたキューティクルを引き締める事ができます。

 

髪の毛を傷みにくくする洗い方を実践することで、キューティクルが傷まずキレイな髪の毛を保てます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

スポンサーリンク

WEB検索

カスタム検索

ブログランキング