「雪花ガラス」ヒビが模様になってます 和風総本家

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

和風総本家「日本の職人24時」

日本でこの技法で製作しているのは、ここだけです。

手作り雪花ガラス製作工房 生(せい)⇒

制作風景も動画で見られます。

ガラス工房 生(せい)⇒

 

『雪花ガラス』の模様はひび

繊細な模様は、ひび割れで付けた模様です。

この技法を確立するため、工房を開いて独立したそうです。

繊細で弱そうに見えるかも知れませんが、これは『耐熱ガラス』です。

熱湯OK!なのでコーヒーカップもあります。

模様が変わっていく

これは構造が3層構造になっていて、真ん中の層のガラスにひびの模様が入っています。

冷却による自然につくヒビなので、使っているとヒビが増えて模様が変わっていくそうです。

色の付いた飲み物を入れると模様がキレイに浮かびますね。

和風にも洋風にもあうグラスです。

サイトのショップには、ランプなんかもあります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

スポンサーリンク

WEB検索

カスタム検索

ブログランキング

コメントを残す

*