時短節約!魚肉ソーセージとアミエビでエビ餃子 バイキング

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

1人前48円!だった12分で出来るエビ餃子

『バイキング』で紹介された時短・簡単・節約なんちゃってエビ餃子レシピです。

ご飯に合うのでおかずとして最高です。

アミエビを使う事で、エビの風味が増しビールによく合うおつまみとしても。

なんちゃってエビ餃子レシピ

【材料】(2人前)

  • 餃子の皮   10枚
  • 魚肉ソーセージ 1本
  • アミエビ  大さじ4
  • マヨネーズ 大さじ1
  • おろしにんにく 小さじ1/2
  • 片栗粉 大さじ1

【作り方】

ビニール袋に魚肉ソーセージを入れ、手で潰します。手の平を使っ形が無くなるまで潰してしまって下さい。

アミエビ・マヨネーズ・おろしにんにく・片栗粉を入れ、良くもみます。

暫く揉んでいると、感触がクリーミーになってきます。クリーミーさが出て来たらOK!

 

ラップの上に餃子の皮を10枚並べ、ビニール袋の角を切り落としクリームのようにあんを絞り出していきます。(ラップを敷くのは洗い物を少なくするためなので、無くても大丈夫)

 

餃子を包み、焼いていきます。

フライパンにサラダ油をひき、並べます。焼き色が付いたら水を入れフタをします。

焼き上がり具合は、皮の焼き色で調整してください。

魚肉ソーセージはそのままでも食べられるので、火の通り加減に神経質になる必要はないです。

 

焼いている間にたれも作りましょう。

酢大さじ3にラー油をたらせばできあがり。

餃子事態に味がしっかりついているので、このシンプルなたれがよく合います。

なんちゃってエビ餃子のまとめ

ビニール袋を使う事で包丁を使わなくて済みます。

ラップ使用で洗い物も出さないで作れるのが最大の魅力です。

今回このレシピを教えてくれたのは、まゆみ食堂のブログレシピです。

時短・節約料理がたくさん掲載されているので、晩御飯の献立に役立ててみください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

スポンサーリンク

WEB検索

カスタム検索

ブログランキング

コメントを残す

*