日清が謝罪!10分どん兵衛のCMも

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

日清食品が謝罪した

10分どん兵衛の事を知らなかったようだ。

10分どん兵衛とは

10分どん兵衛とは、通常熱湯を注いで5分待つところを2倍の10分待つというもの。

麺が生麺にちかいつるつるシコシコになるという調理法。

この方法をあみ出したのが『マキタスポーツ』

日清本社にて緊急対談 日清はなぜ10分どん兵衛を作らなかったのか⇒

『5分を超えれば、新しい扉がひらくぜ。』そういうメッセージを日清は込めた。

いや、日清曰く『そんなメッセージは込めてない。』らしい。

 

ちなみにどん兵衛には東日本用と西日本用があります

 

左が西日本、右が東日本

フタやカップに(E)東日本(W)西日本と書かれている。

東と西でつゆの味が違います。

北海道用もあるみたい。

 

10分どん兵衛はラグジュアリー

忙しい生活の中で日本人がいつもより待って食べるというのはラグジュアリー。

そしてどん兵衛にはおあげ上派とおあげ下派がいる。

どん兵衛の担当者さん他にも食べ方があれば教えてほしいそうです。

 

10分どん兵衛をCMでアピール

最後にチョロッと。

 

10分どん兵衛試してみるべし

日清のホームページに訳ありアウトレットコーナーもあります。

日清アウトレット⇒

プレゼントキャンペーン⇒

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

スポンサーリンク

WEB検索

カスタム検索

ブログランキング

コメントを残す

*