夜、足が冷たい!ねむれない!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

冬の夜、足の冷えでねむれない

冷え症で冬になると足の冷えが酷くなり、眠れなくなって何度も目が覚めてしまうという人もいると思います。

夜、何度も何度も目が覚めてしまうのは、辛いですよね。

今まで冬でも何ともなかったのに、急に足の冷えが現れるという人もいます。

足の冷えは末端冷え症の人に多いのですが、血流が悪くなると起こりやすくなります。

加齢などで症状が現れる人もいれば、体調の変化で冷え性の体質になる人も。

靴下を履いて寝るという人も多いようですが、いつの間にか脱げてたり…。

あまりにも眠れない日が続くと悩んでしまいます。

血流を上げる方法

入浴で血流アップ

入浴時に炭酸入浴剤を入れる事で血流を促進する事が出来ます。

炭酸入浴剤の入ったお風呂で、20~30分ほどゆっくりと浸かると血流が促進されて、足の指先まで温かくなります。

お風呂上りに血流が良くなった状態で、睡眠に入ると眠りにつきやすいのです。

漢方で血流促進

漢方には血流促進効果のあるものがあります。

代表的な成分は「高麗人参」

高麗人参を摂る事で、体の中から血流を良くしてくれます。

 

5種類の伝承人参「高麗人参」「シベリア人参」「砂漠人参」「西洋人参」「田七人参」が含まれたサプリは体の巡りを良くしてくれる効果が期待できます。

足の冷えで眠れない、冷え性が年齢と共に酷くなってきたという人におすすめの高麗人参サプリです。

高麗人参の成分だけでなく、卵に含まれる機能性卵白ペプチドがポカポカ成分として配合されています。

血液の流れを強くしてくれます。

 

冷えによるコリも血流が良くなる事で緩和され、冬場の体調不良などの悩みをなくしてくれます。

最近、寒さが堪えるようになったなと感じたら、高麗人参を試してみてください。

朝の元気が全然違うと大好評!一般的な高麗人参の約10倍のパワー!

足の汗で冷える人

足に汗をかきやすいという人も、足の冷えに悩んでいます。

元々、汗は体温を下げるために出ています。

それが体質が汗かきとなると、気化熱のせいで必要以上に体温が下がってしまうのです。

 

そういう場合は、モコモコ温かい靴下よりも汗を吸い取ってくれるシルクの靴下を履いて寝ると足が冷たくなりません。

シルク専門店【シルクル】

シルクに含まれるたんぱく質が、足の角質のザラザラも無くしてくれます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

スポンサーリンク

WEB検索

カスタム検索

ブログランキング